検索

無とは何か?

さて、私はここ数日、"無"とは何かを考えていた。

まず、物理学における無と、哲学における無では考え方が違う。

物理学における無とは"空虚な空間"

であり、量子力学からすると、

微細な分子やエネルギーに満たされているので"無"とは言えないそうだ。

しかし、時間と空間の両方が欠如している状態であれば無の状態になり得る可能性がある。

アインシュタインの一般相対性理論が登場して以来、時間と空間はエネルギーによって歪められうる力動的なものであると理解されている。


したがって、

時間と空間自体が存在しなければ、それは"無である"と言える可能性があるという事だ。

面白い!が、

私は哲学的な考え方に興味があるので、哲学思想にフォーカスを当てて考えてみた。

自身の作品、【Birth】は"無"から"有"が誕生するという作品だ。

(これはあくまでも私の視点であり、見る人によって感じ方が変わっても良い、という意図もある)